犬の疥癬の治療薬ならペルメトリンクリームがおすすめ



犬の疥癬の治療薬なら

ペルメトリンクリームがおすすめ



皮膚炎、真菌感染症、掻痒などの改善に
皮膚疾患に効果が期待できる有効成分ゲンタマイシン、ベタメタゾン、クロトリマゾール配合で、かゆみからくるペットのストレス改善にも期待できます。
25g 1,173円ダーミヒールクリーム(Dermiheal Cream)▶︎▶︎




疥癬1.jpg犬の疥癬とは、皮膚にダニの一種のイヌセンコウヒゼンダニ(ヒゼンダニ)が寄生しておこる皮膚病です。
疥癬になると、犬の耳の縁や顔、ひじ、ひざ、かかと、足の甲あんどの皮膚が硬く固まり、皮膚にフケがでて、激しいかゆみをともなった発疹がでます。


進行するとフケが厚いかさぶた状になりその下でヒゼンダニが繁殖していきます。
感染している犬に接触するだけで簡単に感染するので、犬にも人にもたちが悪い皮膚病です。
疥癬の犬を抱いたり、触ったりすれば人間の腕や胸、お腹などに赤く小さな発疹ができて激しいかゆみが生じます。


治療法としては、全身の毛を刈って病気の進行状況を把握します。
そしてダニを殺すための外用薬の塗布や薬浴、ダニを殺す抗生物質の内服をします。同時にかゆみを抑える薬や皮膚の回復を助ける薬を服用するのが一般的です。


治療を開始して症状が軽減しても再発するおそれがあり、ヒゼンダニが死滅して患部が完全に治るまで、医師の指示にしたがって治療がひつような病気です。
もし疥癬が見つかったら、多頭飼いをしている場合には他の犬や猫の検査もしましょう。



マラセチア皮膚炎の治療やコントロールに
「ミコナゾール硝酸塩」と「クロルヘキシジングルコン酸塩」を配合しているペット(動物)用シャンプーです。「脂漏性皮膚炎」は、別名「マラセチア皮膚炎」とも呼ばれる、マラセチア属真菌(カビ)より起こる皮膚の炎症疾患です。また、皮膚にいるブドウ球菌(細菌)も関与している場合が多いと考えられています。2種類の成分が含有されていますので、そのどちらにも働きかけることができます。
250ml 2,8176円‥‥ミコテックス(Micotix)シャンプー▶︎▶︎





ペルメトリンクリーム

疥癬2.jpgペルメトリンクリームは、エリマイトクリームのジェネリック薬品で、疥癬治療とヒゼンダニの感染治療に用いる薬です。

成分のペルメトリンは、ピレスロイドというもので、シラミ・ノミ・マダニ・ダニ、その他の節足動物を含む広い範囲の害虫に対して再極性化を遅らせ、麻痺させることで彼らの活動に作用します。
急激にエステル加水分解により代謝され、尿中に主に排出されます。
使用上の注意

●クリームは8〜14時間経過したらシャワーなどで洗い流してください。

●妊娠・授乳期にあるペットのこの薬の使用はお控えください。
●使用にあたっては獣医の指示にしたがってください。


成分:ペルメトリン5%
内容量:30g
メーカー:ガルダーマ

ペルメトリンクリーム 30g
うさパラ価格 1,497円 ‥‥詳細を見る>>

            買えば買うほどお得なセット購入例!
2箱 うさパラ価格 2,260円 ‥‥詳細を見る>>
(1箱あたり1,130円とお得)

※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。



●他の犬の皮膚病薬をお探しなら‥‥‥‥詳細を見る>>




甲状腺ホルモンを補うことで、甲状腺機能低下症に伴う症状を改善
有効成分のレボフロキサシンナトリウムを含有した甲状腺ホルモン製剤です。甲状腺機能低下症は、甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンの機能が弱まることで発症します。主に身体の一部に脱毛や皮膚疾患にかかりやすくなったりなどの症状がみられます。
50錠 1,423円‥‥レボチロキシン(Levotiron)100mcg▶︎▶︎



ペットのお薬最大70%オフ!


TOPに戻る