犬の膿皮症の薬ならミコテックスシャンプーがおすすめ



犬の膿皮症の薬なら

ミコテックスシャンプーがおすすめ



皮膚炎、真菌感染症、掻痒などの改善に
皮膚疾患に効果が期待できる有効成分ゲンタマイシン、ベタメタゾン、クロトリマゾール配合で、かゆみからくるペットのストレス改善にも期待できます。
25g 1,173円ダーミヒールクリーム(Dermiheal Cream)▶︎▶︎




c6720104.jpeg犬の膿皮症は、高齢犬や老犬になって免疫力が低下して皮膚が細菌などに対して抵抗力を失うと皮膚が化膿してしまう病気です。
一般的に犬の皮膚や被毛には、普段でも黄色ブドウ球菌などの細菌が付着しています。健康な皮膚であればそれらの細菌の増殖を皮膚自体が抑える力を持っているので心配はありません。


しかし、カラダの免疫力が低下すると細菌は増殖を始め、皮膚が化膿することがあります。
膿皮症は、普段からふつうに付着している黄色ブドウ球菌が増殖しておきます。
日頃、慢性化している皮膚病があったり、免疫異常、栄養不良をおこしたり、ホルモンの病気などでおこることもあります。


飼い主の世話の仕方に問題があるときもあります。
例えば、たびたびシャンプーをして必要な皮脂分まで洗い流してしまったり、犬の皮質に合わないシャンプーを使用していたり、皮膚病をきちんと治さずに放置していたりすると症状が悪化して膿皮症をおこします。


比較的に特徴的な症状なので、外見から膿皮症と判断しやすい病気です。詳しい診断は、皮膚の細菌を培養して検査をしますが普段から細菌が皮膚には付着しているので、治療の役にたつとはかぎりません。そのため治療を兼ねて抗生物質を投与して、どの薬が効果的なのかを確かめながら診断する方法がとられることもあります。


皮膚の表面だけが感染している場合には、犬用のシャンプーで洗い流して抗生物質を投与して細菌の増殖を抑えます。
皮膚の深部にまで細菌が入り込んでいる場合には、他の病気をもっているケースも多いためシャンプーと抗生物質だけでは効果はあまり期待できません。他の病気に対する治療も必要になります。


シャンプーは細菌の感染を抑える成分配合のシャンプーを使用しますが、あまり頻繁にすると逆効果になってしまうことがあるので注意が必要です。
過度のシャンプーは皮膚を乾燥させてしまうために病状がさらに悪化してしまいます。せいぜい週2回までに抑えてください。



マラセチア皮膚炎の治療やコントロールに
「ミコナゾール硝酸塩」と「クロルヘキシジングルコン酸塩」を配合しているペット(動物)用シャンプーです。「脂漏性皮膚炎」は、別名「マラセチア皮膚炎」とも呼ばれる、マラセチア属真菌(カビ)より起こる皮膚の炎症疾患です。また、皮膚にいるブドウ球菌(細菌)も関与している場合が多いと考えられています。2種類の成分が含有されていますので、そのどちらにも働きかけることができます。
250ml 2,8176円‥‥ミコテックス(Micotix)シャンプー▶︎▶︎




MICOTIX ミコテックスシャンプー 250ml


ミコテックスシャンプーは、真菌や細菌の皮膚感染症や膿皮症を発症する確率を軽減することができます。アレルギー(ノミ、フード、遺伝性) 。 甲状腺機能低下症などのホルモン疾患に。
高齢犬や老犬など弱った免疫機能の皮膚や短いコートや皮膚にひだの多い犬やグルーミングや引っかいたためにできた傷にも効果があります。真菌、白癬感染、マラセチアにも。病院などでも広く処方されている、マラセブシャンプーのジェネリック商品です。






使用方法

●症状が緩和するまで、1週間に2回ほど使用してください。 ペットを十分に濡らし、お口回り、しっぽからつま先までしっかりシャンプーを行き渡らせ、マッサージするようにもみこんでください。 スポンジを使って染み込ませるのも良いでしょう。
●10分ほどそのまま放置し、その後、シャンプーが口の周り、しっぽの下、足の指の間などに残らないように、しっかりと洗い流してください。 洗い流した後は自然に乾燥させるのが好ましいです。2回洗うと効果が高まります。
※30度以下の日陰で保存してください。



ミコテックスシャンプー 250ml


主成分:ミコナゾール硝酸塩 20mg、クロルヘキシジングルコン酸塩 20mg
メーカー:Sava Healthcare Limited

うさパラ価格 2,322円 ‥‥詳細を見る>>

買えば買うのどお得なセット購入例!
2箱 うさパラ価格 3,937円 ‥‥詳細を見る>>
(1箱あたり1,969円とお得)


※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。



●その他の犬の皮膚の薬のことなら‥‥‥詳細を見る>>



甲状腺ホルモンを補うことで、甲状腺機能低下症に伴う症状を改善
有効成分のレボフロキサシンナトリウムを含有した甲状腺ホルモン製剤です。甲状腺機能低下症は、甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンの機能が弱まることで発症します。主に身体の一部に脱毛や皮膚疾患にかかりやすくなったりなどの症状がみられます。
50錠 1,423円‥‥レボチロキシン(Levotiron)100mcg▶︎▶︎




ペットのお薬最大70%オフ!


TOPに戻る